わたしたちは皆様のQOL(=生活の質)を高めて頂く為の知識や情報を色々な講演を通してお届けします。
特定非営利活動法人 QOLサポート研究会

  • QOLUP認定商品-WOX-公式通販サイト
BioJapan2021に出展します!

今年も『BioJapan2021年』に出展します。

日時:2021年10月13日(水)~15日(金)10:00~17:00
場所:パシフィコ横浜展示ホール 横浜川崎パビリオン L-10
テーマ『酸素補給水の活用』

皆様、お誘いあわせの上ご来場ください。



セプテンバーえきでん2021に参加しました。

当会協賛企業のメディサイエンス・エスポア(株)が、2021年9月5日(日)KBS京都ラジオ「Let’s Run!」の走るパーソナリティー若林順子さんが主催する「セプテンバーえきでん2021」に参加しました!若林順子さんには、当会の講演会の講師として講演頂きました。

当日は素晴らしい晴天に恵まれ、出場メンバーの体調も万全。厳格な「体調管理チェック」も無事通り、 いざスタート!!「チームWOX」は熱血監督のもと、なんと5位に入賞しました!!

因みに、2019年は55位、2020年は8位です。

応援に駆け付けた松本理事長は「コロナ禍ではありましたが、素晴らしい大会でした。これからコロナも収束しこういった機会が増えてくることを心から祈るばかりです。

主催の若林様、スタッフの皆様には心よりお礼申し上げます。また、2022年も楽しみにしています。」と大満足でした。



第20回講演会報告をアップしました

2021年6月17日(木)ミューザ川崎市民交流室で開催された、第20回講演会の様子をまとめ、アップいたしました。

皆様どうぞご確認ください。 第20回講演会報告はこちらから



第127回 かわさき起業家オーディション主催者賞『かわさきビジネス・アイデアシーズ賞』受賞!!!

当会が後援いただいているメディサイエンス・エスポア(株)が下記内容を受賞いたしましたのでお知らせ致します。

公益財団法人川崎市産業振興財団(理事長 三浦淳)主催、第127回かわさき起業家オーディション 最終選考会が7月16日(金)14時からミューザ川崎セントラルタワー5階において開催されました。
全国から応募があったビジネスプランの1次書類審査、2次面接審査を通過した最終4社による選考会のトップバッターとして弊社顧問の井上哲夫が発表。起業家精神にあふれる優れたプランに贈られる『かわさきビジネス・アイデアシーズ賞』(主催者賞)を見事受賞しました!併せて新規事業・新分野への進出意欲を持ち、事業化が期待できるビジネスプランに贈られる『かわしん賞』(関係団体賞)も受賞!

米国物質特許を取得した酸素補給水「WOX®」及び、これを活用した「WOX Tree」プロジェクトの知名度アップを目的として応募しましたが、今回の受賞で「WOX Tree」プロジェクトに弾みがつきました。

受賞に恥じないよう、今後もしっかりと事業の遂行を果たしていきたいと思っております。



季刊誌『エール2021年夏号』に酸素補給水が紹介されました

春号では2月にアメリカで特許を取得したニュースを掲載して頂き、夏号の今、中国でも、発明特許として取得しました。日本だけでなく世界でも酸素補給水が認められてきた背景を紹介してくださっています。皆様も是非ご確認ください。



第18回日本予防医学会学術総会で発表!

一般社団法人日本予防医学会 第18回学術総会が、6月26日~27日に金沢大学十全講堂/医学類G棟 第3・4講義室で開催されました。

今回のテーマは「健康長寿に向けた予防医学」。弊社代表取締役の松本高明は『酸素御給水WOX®の動脈血酸素飽和度と毛細血管血流速度へ及ぼす影響』『使用者のQOLを下げない抗菌・抗ウイルス水「HTシルバー®」』『酸素補給水の細胞培養培地への応用』の3題を発表しました。

これからは予防医学が非常に重要です。弊社では、健康維持のためQOL(生活の質)改善のお役に立てるよう様々な製品開発をしてまいりたいと思いますので、今後もご期待ください。

※発表内容等、詳細につきましては下記までお問い合わせくださいませ。

TEL:044‐511‐2214



第18回日本予防医学会学術総会プログラム抄録集のPRページに掲載されました

令和3年6月26日(土)~27日(日)に金沢大学で開催される『第18回日本予防医学会学術総会 テーマ:「健康長寿に向けた予防医学」』のプログラム・抄録集のPRページに、当会推奨の「酸素補給水WOX」と、抗菌・抗ウイルス水「HTシルバー10」が掲載されましたので皆様でもご確認頂きたくお知らせさせていただきます。

酸素の積極的な補給や身体に優しくウイルスを守ることで皆様のQOL向上のお役に立てましたら本当にうれしいかぎりです。



NPO法人QOLサポート研究会 第20回講演会 終了のご報告

昨日6月17日(木)にミユーザ川崎で開催致しました、当会主催の『第20回講演会』ですが、皆様のお陰で盛況のうちに終了することができました。
ご講演頂きました、岡部信彦先生、鈴木秀俊先生、野口千代子先生へ心より感謝申し上げます。

岡部先生からは今一番関心のあるウイルスのお話しで、『正当に怖がる』と言う言葉が心に響きました。闇雲に怖れるのではなく、良く知った上で注意し予防することの大切さを教えて頂きました。
鈴木先生はしっかり身体を鍛えて酸素を積極的に摂り免疫力アップを目指すこと。筋肉はいくつになっても鍛えられることを自ら実践しておられ、手ぬぐいを使用した簡単で有効な身体の動かし方を実演くださいました。
また、野口先生からは声を出しながらの運動も実際に行って皆様の日頃のお疲れも少なからず取れたのではと感じております。

今回も大変盛況で無事に終了できましたことは、御参加頂いた皆様、御協力頂いた会社様・皆様のご支援あってのことと改めて感謝いたしております。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

また、初のZOOMでの公開も行いました。今後の為にもZOOM参加の方からのご意見なども頂き今後に役立てたいと思います。

今回の講演の詳しい内容につきましてはまた改めてご報告させて頂きます。
まずは無事に終了したことの報告とさせて頂きます。誠にありがとうございました。



第20回講演会迫る!ZOOM参加も可能です!

2021年6月17日(木)15:50開演の「NPO法人QOLサポート研究会 第20回講演会」が来週となり、準備も着々と進んでおります!

今回は初のZOOM配信も致しますので、遠方の方でも皆さんと一緒にライブ感を味わっていただくことが可能となりました。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



ワクチン前には積極的な酸素補給を!

私たちは年齢と共に徐々に酸素の供給量が減っていますね。左図は60代は20代の半分になり徐々に下がって行くグラフです。年齢に関わらず、酸素は体内でどんどん使われています。例えば飲酒ですが、アルコールを分解するために酸素は大量に使われてしまいます。

今の時期、ワクチン接種を控えている方は特に注意しましょう。積極的な酸素補給を!