わたしたちは皆様のQOL(=生活の質)を高めて頂く為の知識や情報を色々な講演を通してお届けします。
特定非営利活動法人 QOLサポート研究会

  • QOLUP認定商品-WOX-公式通販サイト
ホーム>大辻まい子の相談室> 酸素補給水wox®︎と私の3年間
酸素補給水wox®︎と私の3年間

皆様、こんにちは。

あっという間に4月も終わりに近づいてきましたね。

お身体、お変わりありませんか?

本日のお題目は私とWOX®︎の歩みについてです。

これからWOX®︎を試してみたいけど効果はあるの?

・続けてみたけれど、変化が無くて不安だな

そんな方へ、安心材料の1つになればいいなと思っております。

2018年の春 私は、酸素補給水WOX®︎に出逢いました。 

酸素マスター講習会を受講し、

「あ。私、これを続けたい。」直感的にそう思ったのを覚えています。

(酸素の大切さを頭で理解したのは、もう少し後のお話です)

どれくらい続けたら良いの?(治るの?

きっと、闘病を頑張っている方や、何か新しい治療法を始める時には

この様な言葉が浮かんでくるのではないでしょうか?

だって、治すために時間もお金もかけるのだから

早く治したいし、確証が欲しいよ!!」(過去の私の心の声

私のケースにはなりますが、少しでも参考になれば幸いです。

*これまでの生活に酸素補給水WOX®︎のみを追加

  • 1ヶ月後 家族全員、目覚めがスッキリする
  • 排泄に変化
  • 爪が伸びるのが速いことに気がつく
  • 髪の毛にボリュームが出てきた 
  • 母の体温が35℃➡︎36℃台に
  • 2019年春、花粉症の症状が激減
  • 浮腫みが減る。浮腫んでも翌日には解消される
  • 眉毛がしっかり生えてきた➡︎サロンで言われる
  • 2020年秋、食事管理で一気に寛解へ
  • 四肢の大きな湿疹が消えはじめる
  • 身体の保湿剤が不要になった
  • 色素沈着が凄く薄くなった
  • そのまま薬を徐々に減薬➡︎達成!

*小さな変化や、家族にも変化があるのですが、今回は割愛します

改めて、こうして振り返ってみると

大きなターニングポイントは

2019年の花粉症の症状が激減した所だと思います。

ここで、私は確信に変わったのです。

このまま続ければ、もっと良くなれる!」と。

あんなに酷かった花粉症はどこに行ったの???

薬を増やしても無駄だったのに本当に、摩訶不思議な変化でした。

そこから食事管理をするまで大きな変化は無かったのですが、

WOX®︎がサプライズで贈ってくれる小さな変化が私を支えてくれました。

そして、今だ!!と思ったタイミングがあり

5週間、徹底的な食事管理を行いました。

下の図が全て揃った瞬間の効果は凄かったです治癒力を体感出来ました。

今でもまだ、その日の体調やストレス、食べ物で痒くなってしまったり、

湿疹が出たりもします。花粉症で目が痒い時もあります。

でも、これもいつかWOX®︎と時間が解決してくれる。

そう心から思っているので悩みでは無くなりました。

私は今現在、

寛解克服=ある程度、病気をコントロール出来ている状態と考えます。

少し痒くなっても、治まればOK.

治すための生活<自分の人生を楽しむ生活 を優先出来ています。

そして。2021年には

もう一つ大きな出来事がありました。

私の経験談を聞いて、WOX®︎を試してみたい!と

即決で続けてくださったアトピー患者さんとそのご家族にも

WOX®︎は大きな大きな贈り物を届けてくれたのです

こちらはまた改めて…  

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ご相談もいつでも受け付けております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。