第14回講演会が無事終了いたしました

NPO法人QOLサポート研究会は「市民の皆様のQOL向上」に資することを目的として、活動を続けております。
今回も前回に引き続き、「がんを考える」をテーマに講演を開催いたしました。
講演内容
1、難波美智代氏(一般社団法人シンクパール代表理事)による『子宮頸がんを考える』
2、小畑和馬氏(株式会社Eishin営業部長)『小児がん患者にとってQOLとは』
3、北出聡美氏(生涯学習音楽指導員 地域音楽コーディネーター)『正しい呼吸は姿勢から~息づかいで健康を目指す~』
お陰様で50名を上回る市民の皆様のお越しを頂き、盛況のうちに終了いたしました事を報告させて頂きます。
詳しい内容はこちらから

また、次回第15回講演会の日程が下記の通り決定いたしました。
平成30年11月29日(木)

詳しい内容等きまりましたら、改めてお知らせいたします。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。